« 理想に立ち向かうこと | トップページ | 睡眠不足解消 »

母べえ

友達に誘われるがまま、「母べえ」を見てきました。

映画館は、まぁ想像通りおばちゃんおじちゃんばっかり。

私の隣のおばちゃんは途中でいびきかいて寝るし、反対側のおばちゃんはずっと喋ってた。サイアク!!!

それは運が悪かったので置いといて。

今まで映画館で観た映画の中で、一番泣いた映画でした。

以下ネタバレ含まれるので、自己責任でお願いします。

「母べえ」は、昭和15年が舞台のお話。

野上一家は、お互いを「べえ」をつけて呼び合う仲のいい家族ですが、ある日父親が思想犯として捕まってしまいます。

残された母べえと、初べえ照べえ。そんな家族を支えてくれる周りの人々。

人と人のつながりの温かさと、それらを「あっさりと」奪っていく戦争の冷たさの対比が印象的でした。

こういう話って、例えばはだしのゲンのように、戦争賛成派の周囲の人々に冷たくされるかわいそうな一家、みたいな設定が多いイメージがあったのですが、この映画は違いました。

山ちゃんや、久子おばちゃん、奈良のおじさん。一家と関わる人たちは皆優しくて楽しくて。

私は最初、戦時中の苦しさを描いた暗ーい映画なのかなと想像していましたが、映画を見ていく中で「あれ、意外と明るい話なのかなぁ」なんて思うようになっていきました。

だからこそ、後半は悲しくて涙が止まらなかった。

陳腐でもつまんなくても、もっと「めでたしめでたし」なラストでもいいのに!!と見ながら思ってしまうほどでした。

さらに時代は現代に移り、母べえ最期の時。

すでに涙ダラダラの私にさらに追い討ちをかける母べえの言葉。

もおおおおおーー!!!!!

なんなのあの最後……。

出来ることなら声あげて泣きたいくらい、ぶわあああああああっと来た。

スタッフロール終わって館内明るくなっても涙止まらないし、堪えるのに必死だったよ。もう。

でもあの最後だから、こんなに胸を打つものがあるんだろうな。

ほんと、思い出すだけでまた涙が出てきそうです。

映画自体は、特に何かを焦らしたり引っ張ったり、過剰な演出もなく、割と淡々と進んでいくので私好みでした。

「武士の一分」も観に行ったけど、こっちの方が印象に残る話だと思います。

今度は「スウィーニー・トッド」観に行こうねって約束もしました。楽しみだー!

で、映画をみたあとは友達と別れ、今度は大学の友達の家で泊まりの飲み会があったのですが…。

この映画について話した後に書くのはふさわしくない下品極まりない内容だったので、自粛しておきます;;

|

« 理想に立ち向かうこと | トップページ | 睡眠不足解消 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

映画観ながらおしゃべりしてる人がいるなんて・・・迷惑だね~。
でもそんな感動作品だったとは知らなかった。
「スウィーニー・トッド」は観にいきたいと思ってるんだけど
行けるかなぁ~。。。

投稿: べぃじゅ | 2008年2月11日 (月) 10時25分

うぉー、そんなに泣けてしまうのか!
なんだか、私の弱いタイプの映画だなぁと、思っていたの。
こうして見てると、私も涙ボロボロ間違いないわぁ。
映画館で映画、近頃は子供とアニメばかりなので、
ゆっくり見に行って、涙したいところです。

投稿: ぺこ | 2008年2月12日 (火) 11時04分

そんな泣けるんですかー(´□`*)
私も見に行きたくなってきました!
最近見たい映画が多くて楽しいですっ!
それにしてもマナー悪い人はマジで映画見ないでほしいですね!!
いい映画が台無しです(ノ_・。)

投稿: しおり | 2008年2月13日 (水) 11時20分

そ、そんなに泣けるんですか。やばいなあ。私も涙もろいので、ぐしょぐしょになっちゃうんですよ。でも、観に行こうっと♪(*^_^*)
その後の友人との泊まりでの話しは別途教えてくださいね。(*^_^*)

投稿: もしや | 2008年2月13日 (水) 22時28分

>べぃじゅさん
ほんと迷惑でした。良いシーンなのに水を差すようなこと言ったり…気を付けてほしいですよね。
私もここまで感動するとは思いました。感動…というよりは悲しすぎて泣いたって感じですかね。
スウィーニー・トッド、面白そうですよね!

>ぺこさん
泣けます。特に中盤以降、涙が止まらなくて困りました。
もうあの話の展開は卑怯だってくらい心にギューーーッと来るものがあります。
ぜひぜひ、旦那さまとかと一緒に見に行ってみてください~。ほんと、涙ボロボロですから!

>しおりさん
やっぱ映画はいいねぇ~最初はあまり興味無かった映画だったし、ここまで泣ける映画だとは思わなかったよ。
マナー悪い人には困るよね~。せっかく子どもがいなくて静かに見れるかなー…と思ったのに!隣でせんべいボリボリ食べ始めるし、ほんと困った!

>もしやさん
もう涙ぐしょぐしょになること間違いなしです。映画が終わった後も涙が止まらないなんて経験初めてでした。友達も涙だらだらでしたよー。
友達との泊まりは…;;;ほんと私の清楚なイメージが崩壊しちゃいそうなので、秘密です。笑

投稿: 小田巻 | 2008年2月16日 (土) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 理想に立ち向かうこと | トップページ | 睡眠不足解消 »